ネオ豆乳ローションの脱毛効果は本当? 実際に使った体験談

ネオ豆乳ローションの脱毛効果はどうなのか? 実際に使ってみた結論を説明
MENU

ネオ豆乳ローションには脱毛効果あり! 実際に使ってみた感じは?

ネオ豆乳ローションには、公式サイトでも

 

【抑毛・脱毛効果が見込まれています】と書かれています。

 

が、実際のところはどうなんでしょうか? 私は商品のLPにこういった効果が記載されていても基本的に自分で経験するまではなかなか信用しません。

 

当たり前ですが、私たちは個々の生命体なので身体の遺伝情報などの仕組みや体質、身体の健康状態など千差万別なので
実際に効果があるかどうかは使ってみないと分からないんですよね( *´艸`)

 

まあ、分からないからこそ試す価値があるとも言えますけど。

 

そういうことなので実際に使ってみないと分からないし、何とも言えないので
半年ほど前にネオ豆乳ローションを購入して、身体の気になる箇所に使ってみました。
使ってみたのは右腕。
私は腕毛がまあまあ濃くて、ちょっと軽いコンプレックスになっていたので自分の身体で実験してコンプレックスも解消できて正に一石二鳥だと思いました 笑

 

でも、一本や二本使ったぐらいでは効果のほどは検証できないと思ったので(実際私は、自他ともに求める体毛が濃い人間です 汗)
こうなったら思い切って半年から1年くらい使ってやろう!

 

そう思って使い始めていました。

 

最初の一週間は当然目立った効果は無し

 

2週間目も3週間目も正直効果があるのかないのかはよく分かりませんでした。

 

 

ですが、脱毛とまではいかなくても

 

明らかに毛が伸びるのが遅くなっている!?

 

ネオ豆乳ローションには抑毛効果もあります。そもそも体毛とは毛穴から生えていますが、その根源は毛穴の奥底の毛乳頭から発毛しています。
ネオ豆乳ローションは大豆由来の成分である大豆ペプチドを主成分とした豆乳ローションです。

 

ちなみに大豆ペプチドは女性ホルモンに類する成分として有名ですね。
女性ホルモンは女性が多く保有するホルモンで、その効果により体毛が抑制され肌がすべすべになる効果があると言われています。

 

ネオ豆乳ローションはその女性ホルモンを大豆成分を通して皮膚から毛穴へと染み込ませているので、結果として毛乳頭に作用して
毛乳頭の発毛機能を抑え込んでくれるそうです。

 

だから抑毛効果があったのですが、ちなみにネオ豆乳ローションを塗ってから1週間以上ネオ豆乳ローションを使っていませんが、いまだに右腕の腕毛はほとんど生えてこないままです。

 

ネオ豆乳ローションの公式サイトの説明では
女性ホルモンの大豆ペプチドを主成分とする豆乳ローションを使い続けていると、毛穴の毛乳頭に作用して毛乳頭から発毛する機能を停止させる働きがあるようです。

 

発毛活動を停止した毛乳頭から生えていた体毛はその後すっぽりと抜け落ちるようなので、実際にそこまでのサイクルに到達するまでは少し時間がかかりそうではありますが、レーザー脱毛などで肌に強い負担をかけることもなく、実際負担は0に等しいので

 

肌のアレルギー持ちや、肌が弱い方にはピッタリの脱毛グッズと言えますね。

 

脱毛までいかなくても体毛は使うたびに薄くなっていくので、外から見て気にならないような濃さであれば試す価値はあるのではないでしょうか?

 

ネオ豆乳ローションを使いだして一か月の結果報告

ネオ豆乳ローションを使い始めて一か月が経ちましたが、毎日は使っていませんでした。

 

使う頻度は2,3日に一回程度
本当は毎日使うのが理想的なのかもしれませんが、私は生来のめんどくさがり屋なこともあり
体毛が気になった時のみに使用してきました。

 

普通にカミソリで剃っても、ネオ豆乳ローションを使う前は、1日も経てば毛穴が黒くなり、2日も経つと毛穴から黒い毛が伸びだしてきて、3日も経つと
ほとんど元通り。逆に毛が剃られて断面の面積が多くなった分、、余計に黒くなりましたが(笑)

 

 

このネオ豆乳ローションを使い始めて効果があったのかというと

 

 

ずばり!!

 

 

 

ありました(^^♪

 

ネオ豆乳ローションが本当に効くのか左右の腕で検証したところ
ただ剃っただけの左腕に比べて、ネオ豆乳ローションを使った右腕の方は

 

 

一部毛が生えてこなくなった。
毛が生えてきても以前のような濃い毛が生えなくなった。

 

と、このような結果が得られました。

 

ネオ豆乳ローションの効果は当然個人差がありますが、体毛の濃い私の毛でも薄くなっているので
ネオ豆乳ローションそのものの信ぴょう性は高いと思われます。

 

 

左腕の方は使う前と同じように戻ってしまいましたが、右腕と同じ要領で使えば同様に薄くすることも可能だと思います。
女性は体毛自体を嫌いますので、濃い体毛や産毛に関わらず完全に除去したいという思いがあると思いますが、男性はあまりにも毛が無さすぎると不自然ですよね( *´艸`)

 

そう、女性はあまり体毛が濃い男性は嫌だけど、自分より薄い男性はもっと嫌なのです。
自分は女性なのに、男よりも体毛が濃いと余計にコンプレックスになってしまいます。また男性も、全く毛がないと逆に不自然なのは分かっているので、脱毛グッズを使っても、エステで脱毛しても完全にツルツルにはしたがりません。

 

脱毛剤などは毛を除去するには即効性があり、ピッタリの商品かもしれませんが、使った後の毛の濃さを調節できないというデメリットがあります。
逆にネオ豆乳ローションは体毛の濃さを調節しやすく、脱毛剤などの二次災害である、埋没毛(埋もれ毛)や毛乳頭が分裂することによって発生する毛穴からの複数毛などの弊害もありません。自分のペースで毛の濃さを調節できるので、体毛を徐々に自分の好みに作り替えたい場合にはおススメの一品ですね(^^♪

 

今回一か月間使い続けてみて、ネオ豆乳ローションを使ったほうの腕と使っていないほうの腕とで歴然とした差が現れました。
3日に一回程度の使用しかやっていなかったにも関わらずこの効果は大きいですね。毎日使用していればきっとさらに大きな結果を得られたと思います。
本当は毎日決まった時間に使用するのがベストですが、ユーザーの中にもいろいろな人がいるように毎日決まった時間は厳しいかと思いますので
ストレスにならない程度に自分のペースで長期間継続してもらえればいいかと思います(^^♪

 

ネオ豆乳ローション 口コミ

 

このページの先頭へ